焙炉式煎茶ティーバッグ

創業以来培われてきた秘伝の調合と八女茶の原点「焙炉式焙煎法」で丹念に焙煎された焙炉式煎茶ティーバッグ。

1,296円(税込)


■バイヤーからひとこと■

煎茶といえば爽やかでさらりとした印象が特徴的。許斐園の焙炉式煎茶ティーバッグはその煎茶の特徴そのままに、さらに茶葉特有の豊かな香りとまろやかな甘味を付与した爽やかかつ茶の奥ゆかしさを楽しめる逸品。お湯を入れたティーバックを絞ることで濁りや苦味も調整可能です。


 

創業以来代々受け継がれてきた秘伝の調合で茶葉をブレンドした焙炉式煎茶。通常の煎茶では味わえない深い甘みとまろやかな香りが特徴です。その甘味と香りの秘密は許斐園で創業当初より受け継がれている伝統手法「焙炉式焙煎」。八女産の木炭の熱を直接茶葉に届けず、丈夫で質のいい八女和紙の上で茶葉を焙煎することで、茶葉内の水分をじっくり丁寧に蒸発させ茶葉の渋みを抑えながら甘み、香りを残存させることができます。焙炉式焙煎は一切の機械も用いることなく、熟練の職人による手技、目利きによりその日の温度湿度に合わせて焙煎時間や焙煎法を調整する伝統手法。茶の名産地として有名な八女市でも許斐園と僅かな茶商しか焙炉式焙煎は採用されておらず、他の茶処では決して味わえない煎茶の奥ゆかしさをご堪能いただけます。

秘伝の調合を行い、伝統技法の焙炉式焙煎で丁寧に炒められた茶葉を細かく粉砕し、ピラミッド型のティーバッグに内包。ティーバッグの上に適温のお湯を注ぐと翡翠色に近い透明感のある薄緑色の一杯が仕上がります。より濃い、深い茶葉の味わいを楽しみたい方は、ティーバッグにお湯を注ぎ、木製のスプーンなどを用いてティーバッグを絞り抽出を行ってください。

 


生産者情報

矢部屋 許斐本家

九州最古の歴史を誇る茶商 許斐園(このみえん)。代々受け継がれる茶の伝統・文化を守りながら現代と調和した新しい茶・茶菓子を生み出し続けています。厳選した茶葉に、秘伝の合組(ブレンド)、伝統手法焙炉式焙煎で作られたお茶は間違いなく最高峰品質。