抹茶糖1枚袋入り(150g)

国産抹茶をふんだんに使った贅沢な抹茶糖。抹茶と砂糖のみでつくられており、抹茶の芳醇な香りと深い味わいをお楽しみいただけます。

522円(税込)


來間屋生姜糖本舗の生姜糖とともに人気 の商品。抹茶と砂糖だけでつくられている板状の飴菓子で、丁寧に炭火入れした古来からの製法でつくられています。見た目にもやさしい濃緑色の抹茶糖を口の中に含み、30秒ほどコロコロと遊ばせるとホロホロ、サクサクとほぐれていきます。日本茶、紅茶、コーヒーとの相性も◎。

來間屋生姜糖本舗の代表商品生姜糖と同じ製法で作られた抹茶糖。抹茶と砂糖を伝統の割合で調合し、手作業で銅製の型に入れ炭火でじっくりと火を入れていきます。もともと、島根県出雲市は茶の産地としても有名な地域で、抹茶糖も古くは150年以上前から人々に親しまれている伝統的な和菓子です。プレート状の抹茶糖に格子状の溝が刻まれており、自分の好きなペースでパキパキと折りながら食べ進めていきます。

 

辛味と甘みが特徴の生姜糖とはまた違った深い甘さと風味が特徴の抹茶糖は国産の抹茶を選りすぐり、來間屋生姜糖本舗伝統の製法でひとつひとつ手作りされています。抹茶と砂糖というシンプルなつくりであるからこそ、この製法に一切の妥協ができません。加熱が足りないとうまく固まらず、加熱が強いと焦げてカラメル状になり商品になりません。機械に頼らない、來間屋独自の技術は口伝で11代に渡り伝承されています。

 

特に抹茶糖は深い甘みを味わう和菓子ですので、付け合せに日本茶、紅茶、コーヒーなどさまざまなお飲みものとの相性が良いのが特徴です。仕事中ホッと一息つきたいとき、うららかな昼下がりのおともに、芳醇な抹茶を珍しい板状の飴菓子として召し上がってみませんか?


生産者情報

來間屋生姜糖本舗

創業300年を超える島根県出雲市の老舗來間屋生姜糖本舗。江戸時代より伝統製法で受け継がれる生姜糖と明治末期にはじまった抹茶糖の2商品。創業以来守り続けられているプレート状の生姜糖・抹茶糖の他、飴包みで個包装されたひとくちタイプも人気。