ひとくち生姜糖・抹茶糖15ヶ

來間屋生姜糖本舗の伝統的な生姜糖・抹茶糖を食べやすい一口サイズで。個包装されたキャンディータイプの生姜糖・抹茶糖。

594円(税込)


來間屋生姜糖本舗のプレート状の生姜糖・抹茶等を「より食べやすいように」と11代目現当主が考案した一口サイズに個包装した商品。薄い正方形状に切り分けられた生姜糖・抹茶等がひとつひとつ個包装されており、食べたいときに食べたいだけ召し上がりやすい商品となっています。

伝統の味はそのままに、より食べやすく親しみやすいキャンディータイプの個包装タイプのひとくち生姜糖・抹茶糖。個数も15個とちょっとしたお土産やプレゼントにもお買い求めやすい商品となっています。生姜糖の乳白色と抹茶等の濃緑色の色合いも見た目にも鮮やかで、いつものティータイプにも華を添えてくれることでしょう。

 

どちらの商品も製法は伝統手法をそのまま引き継いでおり、古くは江戸時代からその味を伝承しています。來間生姜糖本舗と店名にも冠されているように、來間屋の代表作である生姜糖に関しては、地元島根の出西生姜がそのほとんどを担っています。普通の生姜より小ぶりな出西生姜はキリッとした辛味と奥深い旨味が特徴です。その辛味も雑味とトゲの少ないストレートで爽やかな辛さ。大人はもちろん、お子様でも召し上がりやすい味となっています。その出西生姜の絞り汁と上白糖を独自の配合でブレンドし、当初から変わらぬ形状の銅製の型に流し込み炭火でじっくりと職人が加熱。従来、板状で販売していたものをより食べやすいひとくちタイプにした本商品は、どの世代でも食べやすいキャンディータイプとなっており人気を博しています。生姜糖12個に抹茶糖3個と色合い鮮やかなバランスです。


生産者情報

來間屋生姜糖本舗

創業300年を超える島根県出雲市の老舗來間屋生姜糖本舗。江戸時代より伝統製法で受け継がれる生姜糖と明治末期にはじまった抹茶糖の2商品。創業以来守り続けられているプレート状の生姜糖・抹茶糖の他、飴包みで個包装されたひとくちタイプも人気。