紅白ひとくち生姜糖12ヶ 箱入り

春のお茶席、お祝い事、お喜びごとにもうれしい紅白ひとくち生姜糖。乳白色とやさしい紅色の生姜糖詰め合わせ。

540円(税込)


來間屋生姜糖本舗の代表作である生姜糖をひとくちサイズの食べやすい形状に。やさしい紅色が着色された生姜糖が3つ梱包されており、パッケージを開けた際の見た目にも鮮やかな商品。生姜糖本来の味はそのままに見た目にも可愛らしいこの商品は特に女性人気が高くなっています。

來間屋生姜糖本舗の生姜糖を紅色に着色した紅白ひとくち生姜糖。乳白色の生姜糖が9つ、紅色の生姜糖が3つとちょうどいいバランスで詰め合わせています。個包装されたキャンディータイプの食べやすい形状で、大人からこどもまでパクパク食べ進めやすいのが特徴です。

 

來間屋生姜糖本舗の代表商品である生姜糖の作り方は至ってシンプル。地元島根でのみ採れる出西生姜と上白糖のみで作られた伝統的な和菓子です。出西生姜の中でも特に味わいが強い秋にとれた古根と呼ばれる生姜のみを使用し、その絞り汁と砂糖を独自の比率でブレンドします。生姜糖用に作ったそのシロップを銅製の型に手作業で流し込み加熱、乾燥をし生姜糖ができあがります。

 

シンプルだからこそ技術が必要で、例えば火入れの時間が少しでも違ってしまうと生姜糖として固まらなかったりカラメル状になったりと大きくその味が変わります。さらに砂糖は温湿度の影響を受けやすいため、季節や気温、温度まで気にかけながら職人の熟練技で製造を行い、その手法は現当主11代に至るまで口伝により受け継がれています。

 

伝統の板状タイプの生姜糖も個包装された一口タイプの生姜糖も他店では決して召し上がれない自慢の一品です。ご自宅用、ご贈答用にぜひご愛用ください。


生産者情報

來間屋生姜糖本舗

創業300年を超える島根県出雲市の老舗來間屋生姜糖本舗。江戸時代より伝統製法で受け継がれる生姜糖と明治末期にはじまった抹茶糖の2商品。創業以来守り続けられているプレート状の生姜糖・抹茶糖の他、飴包みで個包装されたひとくちタイプも人気。