出西生姜しょうが湯

島根県原産出西生姜を使った出西生姜しょうが湯。粉末タイプでサッと湯に溶け気軽にお召し上がりいただけます。(15g×5p入り)

447円(税込)


來間屋生姜糖で使われる出西生姜を贅沢に使ったしょうが湯。「家庭でつくったようなシンプルなしょうが湯」をイメージして作られた本商品は、生姜本来の香りと辛さ、しょうがの甘みを損ねない黒糖とてんさい糖のみで作られた素朴でどこか懐かしい味わいです。

すべて国産の原材料だけで作られたしょうが湯。パウダー状の商品を湯呑に入れ、お湯を注いでいただきます。お湯を注ぎ入れた瞬間、出西生姜の香りがふわっと花開き、どこか懐かしく安らかな気分になることでしょう。国産糖(てんさい糖、黒糖)と、つなぎとして使われる馬鈴薯澱粉も国産原料にこだわっています。

 

しょうが湯の味の要となる生姜は島根県簸川郡斐川町出西地区で採れる出西生姜。通常の生姜よりも少し小ぶりで爽やかな辛さと甘みが特徴です。その出西生姜の風味をドリンクで楽しむことができるしょうが湯は性別年齢問わず幅広い世代の方から人気となっています。

 

ご愛飲者様の中には、しょうが湯としてだけでなく料理の調味料としてご利用されている方もいらっしゃいます。国産の安全で高品質な素材だけを用いていますので安心してご利用ください。島根県でしか採れない、生姜を専門に300年以上扱ってきた來間屋生姜糖だからこそ作れるまろやかでやさしい味のしょうが湯です。

 

心も体も芯からポカポカとあたたまるしょうが湯。冷え性が気になる方にもおすすめです。ご自宅用、ご贈答用にも相性のよいしょうが湯。生姜糖と合わせてぜひお買い求めください。


生産者情報

來間屋生姜糖本舗

創業300年を超える島根県出雲市の老舗來間屋生姜糖本舗。看板商品は江戸時代より伝統製法で受け継がれる生姜糖と明治末期にはじまった抹茶糖の2商品。創業以来守り続けられているプレート状の生姜糖・抹茶糖の他、飴包みで個包装されたひとくちタイプも人気。