自宅で簡単!生姜糖を使った飲み物レシピ紹介

 

近年の生姜ブームの最中「ご自宅で生姜糖を作っている」「生姜のシロップ漬けを作っている」「生姜糖シロップを作っている」といった方も多いでしょう。健康にも良く飲み口にもいい生姜は特に肌寒くなる秋・冬シーズンにぴったりですよね。この記事では、生姜糖を使ったおすすめの飲み物レシピを厳選してお届けしたいと思います。ぜひご参考の上、作ってみてくださいね。

 

飲み物用に使える生姜糖を作ろう!

まずは生姜糖づくりから。生姜糖は地域によってその意味合いが変わってきます。生姜をスライスし砂糖に漬け込んだものを生姜糖と呼ぶケースもあれば生姜の絞り汁と砂糖をブレンドして作った來間屋生姜糖本舗のような飴タイプの生姜糖も存在します。今回はより気軽に作れる生姜をスライスしたタイプのレシピを紹介したいと思います。

【生姜糖の作り方】

生姜糖の作り方はとっても簡単!スーパーで手軽に手に入る生姜でもいいですし、こだわりたい人は生姜の名産地から通販購入などで仕入れてみてもいいかもしれません。生姜の旬と言われる秋口に出回る新生姜を使ってもまた一味違う生姜糖ができますよ。

・生姜糖レシピ
生姜・・・150g
水・・・200ml
砂糖・・・150g(煮込み用)

・作り方

1.まずは生姜を皮付きのままスライスし水に漬け込み晒します。自ら出したあと水気を切り、1時間ほど置くようにしましょう
2.鍋などに水を張り(約200ml)生姜と砂糖を入れ中火で煮立たせます。この時強火にすると砂糖が焦げカラメル状になってしまうので注意しましょう
3.煮立ってきたら弱火にしさらに20分ほど煮立たせます
4.生姜の周りに砂糖がまとわりつき白くになってきたら火を止め乾燥させます
5.火を止め冷ましたら生姜糖のできあがり

生姜糖はそのまま茶菓子感覚でも美味しくいただけますし、下記で紹介する生姜ドリンクとしても美味しく召し上がることができます。

 

冬におすすめ!ホットジンジャーミルクティーの作り方

上記でつくった生姜糖を使ってご自宅で簡単にできるジンジャーミルクティーの作り方を紹介します。特に冷え性の方、体のめぐりが気になる方におすすめです。

【ホットジンジャーミルクティーの材料】

生姜糖スライス・・・3枚程度(好みで調整)
ホットミルク・・・200mlほど

作り方はとっても簡単!冷蔵庫にある牛乳200mlほどを電子レンジや加熱で温め、その中に生姜糖スライスを2〜3枚入れるだけです。生姜の風味がふわっと広がり、まろやかな甘味が体全身を温めてくれるはずです。お好みでレモン汁を数滴垂らすと甘みと酸味が絶妙にマッチしておすすめですよ。ご自身はもちろん、寒い冬場のお客様用として提供するのもいいかもしれませんね。

生姜糖は飲み物の他にも調味料やお菓子としても美味しくいただけます。上記のレシピを参考に是非作ってみてくださいね。

 

生産者情報

來間屋生姜糖本舗

創業300年を超える島根県出雲市の老舗來間屋生姜糖本舗。看板商品は江戸時代より伝統製法で受け継がれる生姜糖と明治末期にはじまった抹茶糖の2商品。創業以来守り続けられているプレート状の生姜糖・抹茶糖の他、飴包みで個包装されたひとくちタイプも人気。